夏休み親子計量教室開催

今年も「夏休み親子計量教室」が開催されました。

参加したのは川崎市内の小学4~6年生13組26名です。

会場は川崎市幸区にある南部市場。
青果・水産物・花き・加工食料などを扱う川崎市幸区の台所です。

弊社からは社長・横須賀が、3回目のお手伝いで参加しましたよ。

 

前半は市場を見学。

マグロがかっちかちになる冷凍室は-33度!

極寒の部屋に子どもたちはキャーキャーと大喜び、

社長・横須賀はあまりの寒さにビックリ!

次はウナギの登場。

担当者の

「ウナギを30秒持っていられたら…………何もあげない!

に、またしても子どもたちは大盛り上がり。

市場ならではの乗り物「ターレ」でぱちり。

花きの競り会場も見学しました。

 

後半は会議室で手ばかり制作にチャレンジ!

手ばかりは手に持って使うこんなはかりです。

下のフックに重さを計りたいものをかけて使います。

今回はフックの部分にプラコップをさげて、そこへ一円玉を入れて重さを調節。

まずは50グラム・100グラム・150グラムで目盛りを書き入れてから、思い思いに一円玉を増減して目盛りを書き足します。

社長・横須賀も会場内で子どもたちをサポート。

はかりのことならお任せ!

会場で気付いたのは、

子どもたちの目の真剣さ!

「こんな表情見たことない」と驚かれている親御さんもいるほどでした。

完成したオリジナル手ばかりは、自由研究にも活躍したのではないでしょうか?

 

実は人見知りの社長・横須賀。
教室が始まるまでずっと緊張していたそうです。

でも参加後は、子どもたちの笑顔につられてにっこにこ。

夏の良い思い出になりました。

関連記事

仕事

日々の出来事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 保護中: MTTオリジナルグッズに新たな仲間「LEDライト」が加わった

  2. 保護中: 中華料理・とんかつ味角樓の「スペシャルなヒレカツ」

  3. 宮崎からマンゴーが届いた!!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP